【国民民主】玉木代表、経済重視の党目指す 「高速道路料金の劇的値下げに挑戦」「安倍政権は消費税増税議論から逃げている」★2

(※土曜日曜解禁・政治スレです)

国民民主党の共同代表の玉木雄一郎氏が打ち出すのは「対決よりも解決」。具体的な施策のひとつは「高速道路料金の劇的な値下げ」だという。
その狙いをノンフィクション作家の塩田潮氏が聞いた――。

●高速道路料金の劇的な値下げ物流コストを下げる
【塩田潮】 国民民主党が目指す政策、路線についてお尋ねします。まず経済政策は。

玉木雄一郎・国民民主党共同代表】 何よりも経済重視の党を目指したい。
経済に強い党、経済政策と社会保障制度に強い党、と明確に唱えています。アベノミクスも限界が見えてきました。
国民一人一人を豊かにしていく政策、再分配のあり方を示していきたい。

民主党政権が誕生したとき、国民に支持されたのは、子ども手当や月7万円の最低保障年金制度など、
普通に暮らす人たちの不安に寄り添い、消費を活性化していく路線を掲げたことです。
もう一回、挑戦したいのは、高速道路料金の劇的な値下げです。今、小口の大量の物流が多くなっている中で、
高コストが日本の産業の足かせになっています。最新のIT、人工知能のテクノロジーを使って物流のコストを下げたい。
暮らしのコスト、あるいは人生を楽しむことのコストを下げ、新しい経済活性化のシナリオを示したい。

●消費税論議から安倍政権は逃げまくっている
【塩田】 19年10月に予定されている消費税の10%への引き上げは必要ですか。

【玉木】 このまま行くと、2040年代に社会保障給付が190兆円になる。換算すると、消費税は22%くらいが必要です。
財源を消費税だけに頼る必要はないけど、給付と負担のバランスが取れた政策を一体的に推し進めることが不可欠です。
今、安倍政権は財源の議論から逃げまくっています。全部、赤字国債の発行でまかなっているのが安倍政権の現状ですが、逃げたって無理なんですよ。
消費税を上げたときにどんな安心社会を実現するかという形を示すことが大事です。われわれは財源の議論から逃げずに議論していきたい。

 (※詳細・全文は引用元へ→ PRESIDENT Online 2018.07.11)
http://president.jp/articles/-/25568
http://president.ismcdn.jp/mwimgs/e/c/300/img_ec020118509effb7edaee2a622a7088812511.jpg
 ※関連スレ
【国会】立憲民主党や国民民主党安倍内閣不信任案提出を検討 玉木氏「災害復興中に法案審議を急いでる」と批判 週明け最終局面へ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531495820/
【豪雨】被災地でガソリン・軽油不足 世耕大臣「タンクローリー自衛隊大型輸送船で運ばせ対応する」 停電は最大8万戸が3500戸まで復旧
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531307716/
【豪雨】安倍首相「被害の拡大防止を」と指示 高知愛媛広島など7府県71市町村に災害救助法の適用決定 被災地救助で自衛隊派遣★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531046843/
西日本豪雨対応】自衛隊被災者支援は3万人体制に 北海道からも派遣、安倍首相「献身的に任務を全うする自衛隊員を本当に誇りに思う」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531491271/

★1の日時: 2018/07/14(土) 12:19:46.32
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531538386/